ラクして効率よく生活するための試行錯誤をアップするブログ

快適に暮らすための工夫をご紹介しています。

オーブンに入れるだけ!風味豊かなドライりんごレシピ

こんにちは。
f:id:ayakoendo:20220120212847j:plain
テスコムの低温コンベクションオーブンを使って、ドライりんごを作ってみました。


テスコム (TESCOM) 低温 コンベクションオーブン コンフォートベージュ TSF601K-C

これが、りんごの香りが凝縮されて甘くてとってもおいしい!

砂糖などの添加物などは全く入れていない、りんご本来のレシピなので、見た目は少し干からびた感じもありますが笑、味は最高です。

少しコツがあるのでそれも踏まえてご紹介したいと思います。

それでは早速作っていきましょう!

■材料
f:id:ayakoendo:20220120212326j:plain
りんご1個

必要なのは、りんご1個だけ!
今回はサンフジを使いました。生で食べても甘い。季節のりんごなら何でもOKです。

■作り方

①リンゴを縦4等分にカットし、種のある芯の部分を落とす。
f:id:ayakoendo:20220120212419j:plain
✳︎コツ
りんごは皮をつけたままカットすると見た目もきれいに仕上がります。食べた時も気になりませんよ。

②2〜3ミリ位の幅でりんごを薄くスライスする。
✳︎コツ
厚くなるとパリパリ感がなくなってしまうので、薄めにカットするのがおすすめ。

③網にりんごを並べる。
f:id:ayakoendo:20220120212435j:plain
2段の網にぎっしり並べてちょうど良いくらいでした。
f:id:ayakoendo:20220120213920j:plain

④「低温ファン」70度で10時間設定。
スタート!
f:id:ayakoendo:20220120212536j:plain
f:id:ayakoendo:20220120214853j:plain


✳︎加熱して30分くらいすると庫内に蒸気が溜まってきますが気にせずそのまま加熱します。
f:id:ayakoendo:20220120212614j:plain
10時間後、、出来上がり!
f:id:ayakoendo:20220120212629j:plain
見た目は半分以下に縮まりました。

気になるお味は?
パリパリ!りんごの風味と甘みが凝縮されとても美味しく仕上がりました。あっという間になくなってしまいそう。
f:id:ayakoendo:20220120212847j:plain

ちなみに、電気代は10時間回しても50円前後だそう。これなら買うよりも安くできますね。うれしい。

70度の低温で加熱できるのは、低温オーブンならではですよね。もっと使いこなすぞー!

気になる方はぜひ試してみてください。

今回もブログを見ていただきありがとうございました。
それではまた次回。