ラクに、楽しく、美しく。暮らすための日々の実験ブログ

快適に暮らすための工夫をご紹介しています。

スーパーのコーヒーミル使ってみた イオン編

こんにちは。

スーパーのコーヒーミルを使いこなすコツをお伝えします。

今回は、みんな大好きイオン編。

 

 

スーパーのコーヒーミルを使えるようになれば、おいしいコーヒーが手軽に飲めるので、コーヒー好きな方はぜひいちど試してみて下さい。

 

コーヒーミルで挽くメリット

そもそも、スーパーには粉やインスタントのコーヒーがあるのに、わざわざ豆を挽く必要はあるの?という方のために、コーヒーミルを使う理由を2つ挙げます。

  1. コーヒーは豆を挽いた直後がいちばん美味しい
    コーヒーの美味しさは香りにあります。もちろんコクや酸味などの味も重要ですが、コーヒーの美味しさの半分は香りで決まるといっても過言ではありません。コーヒーはたばこと同じように嗜好品のため、香りが大事なのです。コーヒー豆も粉にした直後がいちばん良い香りがします。だんだん時間が経ってくると、空気に触れて酸化がはじまり香りも薄まっていきます。

  2. 切れ味の良いカッターで豆をひくのがベスト
    鰹節を削っている姿を想像していただくとわかりやすいのですが、切れ味の良い刃でサクサク削っていくと、ふんわり美味しそうな鰹節ができますよね。コーヒー豆も同じように切れ味の良い刃で挽くと、ふんわり空気を含みベストな状態の仕上がりになります。

この2つのメリットを全て満たすのが、スーパーのコーヒーミルなのです。

もちろん自宅にコーヒーミルがある方は良いのですが、長年使っていると刃が切れにくくなっていたりしませんか?一方でスーパーの大きな自動コーヒーミルなら、メーカーの人がチェックしているのでいつでも切れ味の良いコーヒーミルで豆を挽くことができます。

 

 

コーヒーミルの使い方ーイオン編ー

 

近所のイオンに行ってきました。

こちらのコーヒーメーカーはBONMAC。調べた所、日本のメーカーだそう。
f:id:ayakoendo:20231215122411j:image

①コーヒー豆の袋のテープをはがす。

豆の袋には必ず大きめの透明なテープがついています。それをはがして、無くさないように袋の下のほうにくっつけておいてください。
f:id:ayakoendo:20231215122419j:image

②はさみで袋をカットする
大体コーヒーミルの近くにはさみを用意してくれてあるので、それを使って袋の上をカットします。
f:id:ayakoendo:20231215122427j:image

③マシンの上に豆を入れる
f:id:ayakoendo:20231215122432j:image

④空の袋をセットする
マシンの粉が出てくる位置に袋をセットし、手でおさえて固定する。

右手の赤いレバーを上に上げると、挽いた粉が出てきます。
f:id:ayakoendo:20231215122436j:image

最後までレバーを上げ続けて豆を挽く。

このマシンでは、豆が全部無くなったら自動でOFFになりました。すごい。
f:id:ayakoendo:20231215122441j:image

 

完成!
f:id:ayakoendo:20231215122444j:image

きれいに挽けました!

こなの挽き具合は、レバーがあるので事前にお好みの場所に設定してから挽いてくださいね。

コーヒーの保存方法

粉にしたコーヒーの保存のポイントは、酸化を防ぐために空気に触れさせないことです。密閉できる保存用の缶に入れて保管してください。また、挽いた粉を冷蔵庫に入れる・入れない論争がありますが、個人的には、冷蔵庫が狭くなるのと、一時期冷やして保存してみたものの風味のちがいは感じられなかったので室温で保存しています。ただし、買ってきた袋に入れっぱなしということだけは避けましょう。

 

おすすめ保存容器

お好きなもので良いのですが、私の経験上(こだわり)は、

缶のキャニスター+樹脂のメジャースプーン

という組み合わせが使い勝手がよく最高です。

 

缶のキャニスター

樹脂のメジャースプーン

 

キャニスターはガラスでおしゃれなものもありますが、缶やステンレス素材はコーヒーのにおい移りが無いのが最大のポイント。また、缶のキャニスターの場合、メジャースプーンは金属や陶器ではなく樹脂のタイプであれば、うるさくなく、万が一落としても割れる心配がありません。

、、、コーヒーが好きになると細かい所が気になってきますが、バチっとはまると楽しいのでぜひ自分なりのこだわりで楽しんでみてください。

 

おすすめコーヒーミル

それでも近所にコーヒーミルのあるスーパーがない!、家にある豆でゆっくりコーヒーを飲みたいという方におすすめのコーヒーミルはこちら。

 

電動なのでめちゃくちゃ早く挽けます。シンプルなのでお手入れしやすいのもうれしい。コーヒー好きの方へのギフトにしたら喜ばれることまちがいなしですね。

 

以上スーパーのコーヒーミルのすすめ-イオン編-でした。

ちなみに横浜市の場合です。他のエリアでは若干異なるかもしれないのでお近くのスーパーをチェックしてみてくださいね。

 

今回もブログをお読みいただきありがとうございました。それではまた次回。