ラクして効率よく生活するための試行錯誤をアップするブログ

快適に暮らすための工夫をご紹介しています。

いちばん贅沢な乗り物は、地下鉄だと思う

こんにちは。

通勤でJRと東京メトロを使っています。

どちらが好きか?と聞かれたら、迷わず東京メトロの地下鉄と答えるでしょう。
なぜなら、地下にはメリットがたくさんあるから。

地下鉄は莫大なお金で作られている

地下鉄の建設費は、地上を走る電車に比べて約10倍の費用が掛かるといわれています。
地上の電車は1キロあたりの建設費が20-30億円。これも十分大きな金額ですが、地下鉄の費用は桁違い。

なんと1キロ当たり200-300億円掛かるんです。

1駅分5キロとすると、1駅少なくとも1000億かかっている計算です。ひえー。

そして完成した後も、冷暖房の施設や照明などで維持費のコストも莫大です。


料金は地上とほとんど変わらない

そんな地下鉄とJRなどの地上の電車の運賃は、10倍も違うでしょうか?
答えはもちろんノーですよね。

地下鉄だからといって料金は地上の電車より数十円〜数百円高いくらいです。

ということは、コスパが良いのは圧倒的に地下鉄ということになります。

雨の日はホームで濡れることもなく、夏の暑い日は冷房が効いているので快適に過ごせます。

こんなぜいたくな地下鉄を数百円で利用できるなんて、かなりお得なんですよね。

私は電車で移動する時、地上の電車と地下鉄で時間が変わらない時は、迷わず地下鉄を選ぶようにしています。

以上、地下鉄の話しでした。

ではまた次回。